<   2005年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
さらに写真追加
a0008516_2503378.jpg
a0008516_2505625.jpg

[PR]
by ninotika | 2005-12-29 02:51 | TRAVELLING
with mother-in-law
a0008516_13174197.jpg

[PR]
by ninotika | 2005-12-28 13:18 | TRAVELLING
PhD
PhD1年生のときは
先輩たちの仕上げたPhDの分厚い黒い本を見るたびに
うわーすごい
と驚嘆した

はじめのacknowledgementを読むと
感謝の言葉がつらつらと書いてあり
人ごとながら何となくジーンとしてしまって
私の番が来たら涙なしには書けないのではないかと余計な心配をした

いざ自分がPhDの終わりに近づいて来て
acknowledgementを書いている
それは他のページを書くのと同じように
当たり前のように思えるから不思議だ

うわーすごいって思ってたけど
毎日毎日実験室にはいり
何回も何回も同じ作業を繰り返し
いつのまにかそんな一年目の頃のことを忘れて

宇宙へいった向井さんに
「宇宙に行って人生変わりましたか?」
と尋ねる
それが愚問であると彼女の夫が本に書いていた

毎日毎日そのためのシュミレーションをして
当たり前になったからこそできること
いきなり人生が変わって宇宙飛行士になるわけではない

PhDは長く辛い4年間だった
オペラ歌手になって舞台の上で観客を前に
歌えない悪夢を私は何度も見た
音楽も歌詞もしらない
夢のなかで恐怖でおののいた

もしかしたらオペラ歌手は
手術室で、はい、とメスを渡される夢をみて
恐怖に震えるのかもしれない
それともこれを全部読みなさいって文献の束を渡される悪夢かな
とすこし可笑しかった

毎日の一歩一歩はこんなにも小さいけれど
何年も続けると行き先がこんなにも遠くなる

あまりにも毎日見慣れた道なので
その風景に驚かされることはないけれど
もしこの道を高速バスでやってきたのなら
きっと4年前に見ていた世界との違いに驚くのかもしれない

私はここまで
こんなに遠くまでやってきた
acknowledgementを書いていても
泣かない自分は結構えらい



*ようやっとPhDの論文の仕上げになりました
長かった〜
まだこれから最終面接などなど来年に控えているのですが
今日はこんな気持ち。
[PR]
by ninotika | 2005-12-19 10:19 | WORKING
クリスマスショッピング
クリスマスプレゼントを買ってくれるというので
土曜日の人ごみの中を歩き回りました

どうしてもカーディガンが欲しくて
結構好きなJIGSAWで見つけた(55ポンド)のものにしようかどうしようかものすごく迷ったのですが

結局Marks&Spencersで偶然見つけたほんとーになんでもない
黒いカシミアカーディガン(69ポンド)にしました

a0008516_5115430.jpg
a0008516_512843.jpg


Marks&Spencersの服なんて?って思ってたのに
カシミアのあの柔らかさには勝てなかった...
(カシミア100%にしてはお買い得だしとってもいいです)

冬に着るにはちょっと薄手のちょっとしたシャツや
お気に入りのカットソーの上に羽織れるので
お姉さんとかお母さんへのプレゼントにしてもいいかも

デザインでいえばJIGSAWのほうが断然若々しいかもしれません
ほんと年々「コンサバ」スタイルになっていくのはもしかしたら
年のせーかもしれませんね
[PR]
by ninotika | 2005-12-18 05:23 | LIVING
ボストン
ボストンに行ってきました(学会)
コメント遅れてすみません
めっちゃくちゃ寒かったです まさかエディンバラより寒いとは!寒いとことから寒いところにいってなんだかさみしー…

a0008516_1215235.jpg




1. かの有名なMIT Technologyの最先端、びびりながら入ってみましたが中は大学らしい雑然とした感じ

2. かの有名なHarvard University
アメリカで最も古い大学 
レンガのカレッジがとてもきれいでした
噂でJohn Harvardの銅像の靴をなでるとご利益がある?ときき、ちゃんと触ってきましたよ

3. Marriott Copley Hotel 19階からの眺め
朝起きたら雪が降り始めていました ぶるぶるっ

4.Charles river
寒くてボートツアーもやっていませんでした
街に川や公園、大きな木があっていい感じです

5.Peiという香港の?建築家が建てたビル
窓ガラスが強風で吹き飛ばされるというアクシデントが起きてかなり大騒ぎだったそうです


a0008516_122993.jpg



6. 7. 市街にあるいろんな教会

8. 通りのクリスマスイルミネーション

9. Lonley Planetガイドブックにのっていたシーフードレストラン
オープンキッチンで狭くてガーリックの匂いの立ちこめる小さな
The Daily Catchというお店
ハマグリ?のフレンチ風に蒸してスープになったもの
美味でした

10. こちらも同じお店 ホームメイドのいかのリングイネ フライパンのままサーブされました まさにパラダイス!

11. Legal sea foodというチェーンのお店のクラムチャウダー
本物のクラムチャウダーが食べれて満足

12. 一緒に行った中国人女子インさんが私の髪の毛を編んでくれました
自分じゃ手が疲れてできない技です
長い髪をしゃらーっと下げているよりも三つ編みとか編んである髪、アップの髪型がすごく好きなんです  この髪型でますます中国人にみえるようかもね?

13. アメリカで一番古い公園






ラボから一緒に行った中国人女子のインさんは100%中国人で夜ごはんもチャイナタウンでチャイナを…ランチもチャイナタウンでディムサムを…というのでインさんを他のレストランに連れて行くのに苦労しました 

Cole HaanとかNike Townとか素敵なお店もインさんと一緒なのであんまり長居できずに残念!!! インさんが横で「高い高い」とささやくのです 北京ではいくらだったとか言われるとねえ But It’s not the same thing!

でもボストン素敵な街でした
道も広いしなんとなくゆったりとしてて
インさんも私もあまり飲まないのでひたすら食べたり歩いたりでした
カンファレンスもおかげさまで問題泣く、なく終了したのでそれは別ブログにでもまたアップしたいと思います
[PR]
by ninotika | 2005-12-16 01:26
にんげんばとん
パセリさんから回ってきましたばとん、チェーンメールのようだと嫌う人もいるのかもしれませんが
もらわないとこんなこと絶対ブログに書かないだろうというようなところがいいですよね 

1. 回してくれた方に対しての印象をどうぞ。

1. すらりとした美人 
2. 涼しげな目元
3. はきはきした話し方 
4. ほんとに楽しそうに笑う方
5. 努力家


2. まわりから見た自分はどんな子だと思われていますか?
  5つ述べてください。


1. 無鉄砲
2. 頑固
3. 単純
4. なかなか怒らないけど
5. 怒らせるとむちゃくちゃ怖い


3. 自分の好きな人間性について5つ述べてください。

1. よくしゃべる
2. よく食べる
3. よく笑う
4. 飾らない、かっこつけない
5. 強い


4. では、嫌いなタイプは?
上の質問の正反対になるんですね、きっと 

1. 退屈
2. 食べることに興味がない
3. 笑わない
4. 不自然
5. 弱い

なんだか嫌いな男性のタイプになってしまいました 女性だと違うのかな


5. 理想とするひとは

というか、わたし、よく寝るんですよ、とにかく休みの日なんかもう。
だからこんな怠惰な自分の理想とするひとは

1. いつでもどこでも自然体でいられる
2. 睡眠時間を削っても勉強する
3. 一瞬一瞬に手を抜かない
4. 完璧主義者
5. 美しい

美しいっていうのはどこか完成された行動であるとか表情であるとか、そういった意味で。


6. 自分のこと慕ってくれる人に叫んでください。

明日は早起きしてコメントします


7. そんな大好きな人にバトンタッチ!

えっと最近コメントをくださった人latest commentから

1. 話題豊富で飽きさせないpenさん 

2. いい感じで自然体のmoshiさん 何でもおいしそうに食べてくれそうです

3. 愛くるしくて素直でめっちゃ明るいnaoっち

4. 上品で完璧なcredenzaさん

5. peardropさんもいつも自然体、どこか儚げな感じがするのはなんでだろう


もしお暇だったら。
[PR]
by ninotika | 2005-12-03 09:23 | THINKING